スポンサーリンク

アイテープの使い方・コツ

アイテープって使い方が難しいですよね。
私だけかな・・・
アイテープも使い方のコツが分かれば綺麗な二重にできるんですよね。

アイテープは100均にも売っているので、まずはやすいものを使って練習してみると良いですよ♪


アイテープの使い方・コツその1まぶたの油分をふき取り、ラインを決める

アイテープもアイプチと同じで、メイクした後に付けると取れやすかったり白くなったりするので、メイクの前に、なにも付いていない状態のときに付けましょう。

プッシャーやアメピンでまぶたを押さえて二重のラインを決めます。


アイテープの使い方・コツその2 アイテープを貼る

アイテープを貼る前に、自分のまぶたの幅と、アイテープの幅を見比べてください。
はみ出るようだったら、貼り付ける前に端をはさみでカットします。

アイテープは二重のラインの気持ち下につけるとうまくいくようです・・・


この青い所がアイテープと思ってください・・・
面倒ですが、二重のラインに合わせてカーブの部分もカットしたほうがうまくいきます。

プッシャーでアイテープを二重のラインに沿って押して貼りつけて、目を開けたらおしまいです。


こんな感じで最初は少しはみ出る所があると思います。
メイクでなじませるのは難しいので、アイテープのカットをして、隠れるサイズにすると良いです。

アイテープの最大のコツは、自分のまぶたに合わせてカットすることじゃないかなぁ・・・と思います。

私はアイテープ、苦手なのでアイプチ派なんですけどね・・・
なかなか上手に出来ません(;´д`)

Sponsored Link

0 件のコメント :

コメントを投稿