スポンサーリンク

アイプチで二重を癖付けするはアメピンがおすすめ

アイプチを塗って、まぶたをくっつける時にアイプチに付属しているプッシャーを使っていませんか?

アイプチコツとして、アイプチに付属しているプッシャーを使うより、アメピンを使ったほうが綺麗に仕上がります。
(個人的意見ですが・・・)


二重をつくる時にプッシャーを使うと、アイプチの糊がプッシャーにくっついてしまう可能性が高いのです。
アイプチがプッシャーに付いてしまうと、ぬった部分が白くなったり、アイプチのラインが不自然になってしまい、綺麗に二重まぶたにすることが出来ません。

アイプチのコツの記事でも書きましたが、アイプチの糊は、まぶたに塗ったら触らないようにすること。
目尻まで塗らずに、塗る範囲を少し小さめにする事が綺麗な二重を作るコツです。

目尻にアイプチを塗らず、アイプチの糊が付いていない目尻にアメピンを押し付け、二重のラインを作ることで綺麗な二重ができます。


目尻だけ押さえても二重になりにくい・・・


とゆう場合は、どうしても二重のラインの中央を1回押し付けないといけないですよね。
アイプチの糊が付いている所を押し付ける時、アイプチに付属しているプッシャーよりアメピンのほうがアイプチの糊がくっつきにくいので、私はアメピンを愛用していました。


アイプチの糊がよれて、綺麗に出来ない・・・とお悩みの方は、一度アメピンを使ってみてください♪
聞いた話ですが、爪楊枝なんかもいいらしいですよ!
(でも、とがってるので怖いですよね・・・)

Sponsored Link

0 件のコメント :

コメントを投稿